2018/10/01の改訂について。

なんかわからないけど初投稿です。


バイク記事を書くんだよあくしろよ!という方は申し訳ないのですがブログタイトルと1番目の記事を読み返しながらお待ちください。



征竜帰ってきましたねぇ!といっても征竜時代に遊戯王やってなかったのであんまりわかりません。

ただ前回の征竜帰ってくるかも?騒動の時に仮でデッキを組んだのでとんでもない回り方をするということは把握しています。
その時に親征竜は1枚ずつ揃えたのでぼくの勝ち。とりあえずデッキは組みましたが、子征竜をなんとかして揃えないと、、、、、、、




次はサモンソーサレスの禁止。
メタルセフィラ「やめて、、やめてクレメンス、、、、」

もういいです。崩しました(心が壊れた顔)


ここからは順番に見ていきましょうか。
禁止カード
アマゾネスの射手
メガキャノン・ソルジャー

射手が消えた!!!!!!!神
先攻ワンキルとかいう最低のテーマであった射手が消えたので伸び伸びと遊ぶことができるようになりました。




制限カード
ダメージジャグラー
トロイメアゴブリン
ヒーローアライブ
封印の黄金櫃


ジャグラー帰ってくるんですか?やだー
それ以外は妥当かなと。といってもゴブリンはそんなに枚数使わないと思うので微妙説ありますあります




準制限カード
オルターガイスト・マルチフェイカ
ブリューナクの影霊衣
彼岸の旅人 ダンテ
ウィドウアンカー
エンゲージ
超融合
芝刈り
真竜皇の復活
破壊輪


オルガと閃刀姫もっと縛れ。あいつらはクソテーマだ
超融合と復活が帰ってきたのはウレシイニチィ!メタルフォーゼに超融合入れたいけど融合先が見つからないので誰か情報をください。




規制解除
召喚師アレイスター
SPYRAL GEAR-ドローン
D-HERO ディスクガイ
イビリチュア・ガストクラーケ
エルシャドール・ネフィリム
エルシャドール・ミドラーシュ

シャドール完璧に帰ってきて草。あれーおかしいね?あんまり見ないね?
スパイラルは死んだのだ。もう終わったんだよ。


ところでファイアウォールドラゴンの活用方法がわかりません。頭のいい人教えてください。



新環境でも皆、仲良くしような!(メタデッキを構える)
f:id:potabi:20180918102929j:plain
f:id:potabi:20180918103233j:plain
ユニコーンとマスターP返しておじさん「この子の解除はまだですか、、、、、、、、、、、、??????????????」

日常報告5、ジクサーとは。

はてな側から「はよ次の記事書け」などというパワハラメールが届きました。


1か月以上放置してたしまぁ多少はね?



最近は音ゲーしてバイトして富山行って音ゲーしてたまにバイク乗ってました。
剛力羅取得から早2か月、今では全コース制覇にあと1つというところまで迫っています。


なぁ。見てるかBooth of Fighters。


見てるかって聞いてんだよ(ガチトーン)


ちなみにまた今度富山行きます。


バイクは時々乗ってるんですけど基本的にどこにも寄らないお散歩しかしていないので話のしようがありません。



このごろ思うんですけど、150cc(正式にはジクサーは154cc)のバイクの存在意義って何でしょう?
高速に乗れる?車検がない?燃費がいい?軽い?
どの点を取ってももう少し背伸びして250ccに乗ればいいような気がします。



特にストファイならGSRもZもいる。
なぜジクサーなのか?




ぶっちゃけわかりません。
なんていうか、結局手元にあるのはジクサーなんですよね。

話がそれました。150ccの存在意義でしたっけ。
いや普通に考えて自動車専用道路走れることでしょ。街中走るのに150あたりが一番ちょうどいいんですよ。



ただ150cc、ぶっちゃけた話見劣りがヤバいです。車格がさすがに250と比べても微妙。もう少し何とかならんかね?


そのうち他のバイクの試乗にも行ってきます。乗り換え予定はないです。超美品低走行のCB400SFが乗り出し20万切ってたりしたら考えるかもしれません。





あーあとカメラのマウントもまだはっきり決まってないんだ、、、、、、、、

日常報告4

今回は豪華二本立てでお送りいたします。


f:id:potabi:20180730220851p:plain


剛力羅取れたよ!!!!!!!!!!



苦節334年、ようやくここまで来た。

なお今は他のコースがクリアできなくて嘆いている模様。



冒頭から音ゲーの話をしていますが今回はそれだけではありません。


またもやチェーンメンテをしました。
一つ前の記事で紹介したお散歩ツーの開始前にチェーンに錆がいくつか見つかり、あかんこれじゃ(ライダーが)死ぬゥ!ということでお掃除&オイル注しをしたゾ。
前回はプレート部にあまりオイルを与えておらず、錆が浮いてしまったような気がするので今回は全体的にたっぷり塗りました。




あとは祭りに行ったり色々と夏を満喫しております。
ちなみにこの記事を書いてる日はテスト真っ最中なのでみんなのコメントで狐火君を応援しよう!

迫真熱射病部~音ゲーマー・日焼けの裏技~

死んだので初投稿です。


ついに本当の意味で狐火になったゾ(支離滅裂な思考・発言)



7月の三連休最終日にわざわざ避暑や!とか声高に叫びながら京都の亀岡までお散歩ツーリングしてきたゾ。



自分はお散歩する時は基本的にどこにも止まらないので写真がとても少数になります。申し訳ナス




ルートとしては池田方面から能勢へ抜けて山道を北上していく感じで。
f:id:potabi:20180730213954p:plain

これは途中で立ち寄ったローソン



で。
この時の気温は道中にあった電光掲示板を見た記憶では38度とか書いてあった。バイクなら走ってるときは快適だろうと考えてガンガン進んでいったのが運の尽き。何度か濡れタオルで顔を濡らしたり頭から水を被ったりしていたものの

途中道に迷ったりしながら
f:id:potabi:20180730214558p:plain



亀岡のローソンでお昼ご飯を食べている最中にだんだん気分が悪くなってきた。
これはいけないと水分を摂りつつ同じように体を冷やそうとするも一向に体調は回復しない。


朦朧とした意識の中でバイクを思いっきり走らせて
f:id:potabi:20180730214925p:plain



何とか最初に寄ったローソンまでたどり着く。
ここで1Lのアクエリアスを購入(本来であれば脱水症状なのでポカリが最適であるが、売り切れていたため断念)し、がぶ飲みしながら休憩。
ここから家まではそんなに距離がないのでまた大急ぎで家に向かいなんとか生還。

なんか能勢方面ろくなことがないっすね


今回の反省点としては
・猛暑の中走ったこと
・水分補給を怠ったこと
・体の冷却を怠ったこと

そして何よりも
プロテクターをつけたままであったこと
である。



自分がつけているプロテクターは

これだが、当然風は通さないし水をいくらかぶってもプロテクターが邪魔をして胴体の冷却がうまくいかない。
事故を起こした時の安全は大切だが、そもそも「事故をしない」という前提で走っているため、プロテクターが熱中症の危険性を含んでおり、それが原因で安全運転に支障をきたすことがあるのであればプロテクターなどは脱ぐのが一番である。

ただ今回は単純にライダーの経験不足であり、熱中症に対する対策もばっちりできているのであればプロテクターは重要なアイテムであるため着ておこう。



ちなみに今回暑すぎて冒頭から着ていたパーカーの袖をまくって走っていたが
f:id:potabi:20180730220212p:plain


日焼けがとんでもないことになった。
みんなはちゃんと袖を下ろすかアンダーシャツを着ようね!


今回の総走行距離
f:id:potabi:20180730220419p:plain



過去最長となりました。

デュエマの話

徳川様、(バイクブログなのにバイクの記事から)逃げてはダメですよ

ぽてびじゃい!
しかもタイトルには書いてないデュエマの記事とかこれはもう支離滅裂な思考・発言でしょ。


バイク自体は通学に使って楽しんでるので許し亭許して。


で今回はデュエマの話。
大枚叩いてゲイルヴェスパーデッキを組みました(照れ)

レシピはこれ
f:id:potabi:20180713103235p:plain

受け札さん!?が枯渇しているのですぐ死ぬ


ゲイルヴェスパーデッキとは、パワー12000(?)以上のクリーチャーを投げまくって勝つデッキである(説明不足)。
ただしプレイする順番を間違えると激遅超重ドンガメ(ボロクソ)になってしまうので少し頭を使う。
ドデカイパワーを盤面に並べまくって圧倒していくのでなかなか気持ちがいい。


最近のデュエマを知らない人にどんな世界かを簡単に紹介すると、デッキから簡単にとんでもない強さのカードが飛んできて超弩級戦艦の殴り合いが始まるゲームです。
遊戯王みたいに効果で陰湿に戦わず頭のおかしいパワーと頭のおかしい効果でお互いにボッコボコにするのがたまらねえぜ。


デュエマはストラクチャーデッキを買えばすぐにプレイ出来るようになっているのでツーリング先で暇だなあと思ったライダーの兄ちゃんたちも手をつけてみるといいゾ。


次回バイクの話はできるのか。
おしまい

ガジェットの話(2018/07/10追記)

機種変更したので初投稿です。


 

PCからの作成中なので好き勝手なことをしている

 

 

今回はスマホの機種変更をしたゾ。

といっても茸やや わ ら か 銀 行などに行ったわけではない。

買ったのはこれ

 

 のゴールド。

お値段2万円なり。


スペックは検索したら出てくるので各自に丸投げします。

 

ちなみに2年契約で分割払いしているiPhoneなんかはだいたい10万円前後である。実際に調べてみるといいかと思われるが、TwitterYouTubeTwitterくらいしか使わない現代の人間にiPhoneはあまりにもオーバースペックである。

実際自分はスマホでゲームをほとんどしないため、iPhoneやらXperia、Galaxyにするメリットが全くと言っていいほどない。

 

画面も割れてるしバッテリーも死んでるしタクヤゎ新しいもの欲しいしというわけで格安スマホというものに手を出してみた。

以下はそのレビューである。比較対象はメインに現役のiPhone6sと時々Xperia acroHD。iOSユーザーにもポンコツスマホ君を使っている人も参考にしてほしい。

 

 使用感

 

いきなり総合レビューから入るクソレビュアー

 

元々androidユーザーだったため、android特有のカクつきやUIには慣れており大した不満はない。

画面が5.2インチ、XperiaZ3あたりと同じサイズなのでこれも問題なし。なおiPhoneからの機種変と考えるといきなり画面がとんでもなく大きくなるため注意である。

画面の解像度はHD。最近のスマホを使っている富豪の方々からすればテレビが紙芝居になったレベルかもしれないが、acroHDなんかは文字通りHD画質のため自分は問題なし。

指紋認証も素早く、なかなかイケる(たれぞう)

 

当然acroHDとはCPUが違うため、Zenfoneのほうがサクサク動く。

RAMも3GBで、よほどバックグラウンドでアプリを立ち上げない限りなにも気になる点はない。

ROMは32GB。ただし256GBまでのSDカードが挿入でき、写真などはGoogleフォトに上がるため実質アプリと連絡先の容量である。

 

これを書きながら位置情報のテストもやってみたが、静止状態では精度も普通。動いているときもこれならナビとして使う勢も問題なさそう。

 

追記:2018/07/10

ナビに使用しましたが問題ありませんでした。



 見た目

 

iPhoneによく似た形。

 

 

 カメラ

 

クソゴミ。気をつけろ

 

素数は1300万。これだけ見ると問題はないが色味がイカレてる

 

これはiPhone6sで撮影したSDVXのリザルトとZenfone4Maxで撮影したもの。

iPhone6s

 

Zenfone4Max

 

明らかにZenfoneのほうが全体的に色が強い。

 

これはカレー

iPhone6s

 

Zenfone4Max

 

これは画質の違い

 

カメラはさすがにハイエンド機のほうが良い。

ただ、このスマホのカメラには「Proモード」というのが存在し、ホワイトバランスやISO感度などが調整できる。ここをいじれば多少はマシになる。

あとから考えてみたらXperia Z3もこんなんだった気がするけど海水で死んだ端末には口がないので何とも言えない。

 

acroHDは画像がないため比較なし。

 

 重量

 

数値上ではiPhoneのほうが軽いが、ぶっちゃけ大した差ではない。

 

 バッテリー持ち

 

iPhoneが劣化していたのとあまり長時間使用していないためまた違いがはっきりし始めたら追記しようと思う(2018/6/24)。

現時点では結構持っている気がする。

 

追記:使用頻度によっては3日持ちます。バリ強いこれ(子供)

 

 通話音質

 

ゴミ。

わざわざ特筆するくらいiPhoneとの差が感じられるレベル。


追記:2018/7/10

使ってたイヤホンマイクがゴミだったことが判明。ちゃんとしたマイクだったり直接の通話であれば何ともありませんでした。訂正してお詫び申し上げます。

 

 

 総評

 

ゴミだなんだと書いたが一番のメインであるCPUやらの使用感については何も問題はないので良い。

 

カメラについては好みもあるため、もし購入した際には調整しつつ数枚撮って試してみるのが吉。

 


追記:防水、防塵対応ではないので注意しよう。

 

今回は金欠学生がキャリアスマホのバカ高いやつを使う気になれなかったため格安スマホに手を出したという記事であるが、当然高いだけあってスペックは雲泥の差である。

この記事は格安スマホを検討している人たちに向けた記事であるため、もし考えているのであれば価格ドットコムなども参考にしながら読んで欲しい。

 

 

最後に注意点。

今回自分はもともと使っていたnanoSIMをぶちこんで使用できるようにしたためショップは介していない。ショップを介して行う機種変更であれば何も問題はないが、格安スマホは本来格安SIMMVNOとも)と併用してコストを抑えるためのものである。

SIMカードとはそのスマホで電話やインターネットをするための設定が入ったメモリーカードのようなもの。端末側とカード側で設定が異なると利用できない(Wi-Fiは使える)。

 

わかりやすく言えばハイオク指定のバイクに軽油を入れるようなものである。

 

端末とSIMにはそれぞれ対応した電波帯というものがあり、合致するものでないと使えない。自分が使っているSIMカードは新しい端末に対応しているか、きちんとチェックしなければただの液晶画面が届くだけになるので注意しておこう。

 

一応ドコモユーザーが新しいSIMフリー端末に自分が所持しているSIMカードを入れた際の設定方法を記載しておく。

 

Zenfon4Maxでは

1.設定を開く

2.もっと見る→モバイルネットワークの順に開く

3.アクセスポイント名を開く

4.右上の+マークからAPN:「spmode.ne.jp」を入力する

5.通信事業者を開く

6.「検索する」をタップし、4Gと書かれた項目を選ぶ

7.電波マークの横に「4G」もしくは「H」と出れば完了

 

といった手順で自分でネットワークの設定を行った。

もちろん端末によってそれぞれの項目名は違うためくまなく探してみよう。

 

ちなみに1~4に関してはドコモのHP「他社製端末をご利用のお客様へ」みたいなところに載っている。

ぼくは頭が悪いので2万年くらい検索して上記サイトに記載されているのを見て涙を流したゾ。

 

 

以上長々とスマホのお話でした。

バイク?乗ったけど写真がないのでまたいつか。

 

おしまい。

 


追記:2018/07/10

1ヶ月ほど使ったけどなんの不満もないので改めて更新しに来たゾ。